畳まつりのお知らせ at ものづくり館by YKK

YKK 畳祭り

YKKものづくり館様と金井畳店の「畳まつり」コラボイベント

開催日:2017年8月12日(
開催時間:10:00-16:30(*畳ミニトート・畳講座以外)

畳の香りや手ざわりには馴染みのある方も多いかと思います。日本文化のひとつでもある畳ですが、現代では洋間も増え畳に触れる機会が少なくなっています。畳はい草という植物から作られており、日本の生活に適した様々な特性を備えています。今回は畳とものづくりを合わせた講座や体験を色々とご用意しました。様々な角度から畳を体感できるイベントです。お子様の夏休みの自由研究テーマ探しに、また大人の社会科見学としてもお楽しみいただけます。トートバッグ以外は予約不要ですので、お誘い合わせのうえ遊びにきてください。

・【小物作り】畳縁くるみボタンの髪留 ¥700
様々なデザインの畳縁から好きな柄を選び、くるみボタンの髪留を作ります。浴衣にもぴったりです。

・忍者ポーチ作り ¥1200
畳縁と画期的なファスナー、“ez-TRAK”を縫い合わせポーチをつくります。お好みで目にも見えるボタンを取付ることもできます。
【“ez-TRAK”(“イージートラック”)とは】
従来どおりの上からの挿入に加えて“横からも差込操作ができる”というYKK初の機能を採用した画期的なファスナーです。

・【小物作り】畳コースター ¥500
正方形に切った畳表(たたみおもて)に可愛い和柄の和紙を貼りつけてコースターを作ります。見た目もすずしく、暑い時期に似合います。
タテヨコ約9cm

・金井さんの畳講座(所要時間めやす:1時間以内)
老舗畳屋の4代目、金井さんが畳についての講義と、畳作りの実演を行います。
13:30〜/15:00〜/16:30〜

とても貴重な経験を頂けます事、感謝申し上げます。子供たちにわかりやすく畳の事が伝えられるように!!

紙芝居やイグサのプール持参で頑張ります。

円形畳 製作【台東区】

円形畳1

円形畳2

円形畳のご紹介です。畳の中ではかなり特殊な畳になります。いつも大変にお世話になっている先生より、課題を頂きまして、苦しみながら一枚製作いたしました。

何がわからないかがわかる事がスタートとなり、その後参加した研修会にて、知識と技能を深める事が出来ました。

その後向き合いもう一枚を製作。円形畳の奥深さに触れる事が出来ました。

今後も研鑽を重ね、さらに研究して参りたいと思います。

用途としては、やはり身分の違いを現す敷物として使われていたルーツがあると学びました。

泉岳寺様 新畳 入れ替え工事【港区】

泉岳寺様 新畳入替工事1

泉岳寺様 新畳入替工事2

泉岳寺様 新畳入替工事3

港区にある泉岳寺様の畳を、新畳に入れ替えさせて頂きました。内陣・外陣との畳の見通しを合わせる事に注意して新畳に入れ替えさせて頂きました。

泉岳寺

泉岳寺(せんがくじ)様は、東京都港区高輪二丁目にある曹洞宗寺院

江戸三箇寺の1つ。

慶長17年(1612年)に徳川家康が外桜田に門庵宗関を招いて創建。寛永18年(1641年寛永の大火で焼失したが、将軍家光の命で、毛利浅野朽木丹羽水谷今川の6大名により、現在の高輪の地で再建された。

浅野内匠頭赤穂浪士が葬られていることで有名であり、現在も多くの参拝客が訪れる。また、毎年12月13日12月14日には義士祭が催される。

※写真掲載の許可を頂きました。

S寺様 紋縁 新畳工事【千葉県野田市】

S寺様 紋縁 新畳工事

紋縁を使った新畳の製作を承りました。紋縁の仕事をする際には畳の四隅に必ず一紋綺麗に見えるように、新畳の場合、紋縁の寸法に合わせて製作が出来るために寸法を調節します。

※写真掲載の許可を頂きました。

S寺様 四天付拝敷【川崎市幸区】

四天付拝敷 七宝紋1

四天付拝敷 七宝紋2

七宝紋を使って四天付拝敷を製作させて頂きました。

ゴザを二枚互い違いに組み合わせて製作してあります。

【四天付拝敷】

畳表1~3枚程度で、礼拝の座具となるもの。四天とは、四天王のことで東西南北の四方を守護する四神のことです。

東に持国天王  (冶国安民)
西に広目天王  (千里眼)
南に増長天王  (万物の生と知識を生み出す神)
北に毘沙門天王 (北方の仏の道場を守り、常に説法を聞いているので多聞天ともいう)

四天における紋の数については、7・5・3紋で表す。7・5・3というのは人生の厄年を表す数字で、それを払うために四天をつける。場合により、以外の数で四天を表しても役目に支障はない。