【四代目ブログへ】ようこそ!!

注目

【四代目ブログへ】ようこそおいで下さいました。

株式会社 金井畳店 代表取締役社長

四代目 金井功と申します。

小さい頃からずっと「四代目」と呼ばれて育ちました。

夢は四代目になる事。まだまだ、全てにおいて修行中です。

金井家には「三惚れ精神」という家訓があります。 続きを読む

畳まつり ものづくり館 BY Ykk ご報告

ものづくり館 by YKK × 株式会社 金井畳店 コラボイベント。

【畳まつり】~畳と触れ合う一日~ ※上記写真はYKK様ご指導のトートバック作りの模様です。

夏休みの連休の中多くの人の来店があり、様々な人に畳と触れ合う時間を、YKK様とともに作ることが出来ました

日本文化の一つでもある「畳」ですが現代では洋間が主流で、畳に触れたことのない子供たちも多くいます。

そんな中、YKK様のご厚意により「畳」とものづくりを合わせた体験や、様々な角度から畳を体感できるイベントになり、子供たちの自由研究の題材や、大人たちの社会見学にもつながり、非常に有意義な時間を過ごす事が出来ました。

自分たちだけではなく、多くのYKKのスタッフ様とも協力してできたことに、とても感謝の気持ちで一杯です。

 

畳縁と画期的なファスナー”ez-TRAK”を縫い合わせた「忍者ポーチ」作りには多くの子供たちが参加していて、ミシンを触ったことのない子供たちも、スムーズに製作を完成させていました。様々なカタチでの製作が可能で、形を選び、畳縁を選び、選ぶ楽しさから始まり、製作を体験できる素晴らしい「ものづくり」となりました。

“ez-TRAK”(イージートラッグ)とは従来通りの上からの挿入に加えて横からも差し込み操作が出来るYKK様初の機能を採用した画期的なファスナーになります。

 

 

 

 

 

 

たたみの話をしながら、イグサがもつ特性をとらえた、紙芝居を子供たちにお話ししました。三回も同日にお話をすると、出オチが効かなくなることも確認いたしたところです(笑)

御来店頂いた多くの子供たちに、畳を縫う実演や、体験を通じて畳がどうのような構造になっているのか、簡易的な縫い方でも、畳の針が芯材を通る瞬間、糸を抜いて糸を締める瞬間、子供たちなりにとても良い経験をプレゼント出来たと思っております。

イグサのプールは、無染土イグサの原草を用意し、場所の都合上、大きなプールでは表現できませんでしたが、香りや手触りなどを体感できたと思っております。子供も大人も凄く気に入って頂きました。凄く嬉しかったです。

多くの皆様のおかげで、充実した一日を過ごす事だ出来、畳を色々な角度から発信することが出来ました。貴重なお時間を頂きまして、お世話になりましたものづくり館 bY YKKのスタッフの皆様には、心より感謝申し上げます。

本当にありがとうござました。

 

江戸の粋を今に伝える「畳一本縁」

東京都台東区浅草橋にあるK様邸の新畳入替工事のご紹介です。

一本縁とは「一本縁」とは、真ん中の畳を縁無し畳(四畳半と六畳の場合)や片側縁無し畳(八畳の場合)を用いて、隣り合った畳の縁が二本並びとならないよう敷き合わせの妙をつくり出していく事によって座敷に洗練された美しさとひろがりを表現しようとする関東にある伝統的な工法になります。

地元浅草橋の近くには花街が多く点在し、洒落を好む下町の旦那衆は、縁が二本並びになる事を、「野暮ったい」とも表現し、一本縁という工法が好かれました。

江戸の粋を今に伝える「畳一本縁」

町人文化が栄えた元禄元年以降に数寄屋造りをしつらえた四畳半の座敷や茶室に属した待合座敷や待合茶屋の他、風流好みの人々によって六畳座敷や八畳座敷にも取り入れられその敷合わせの妙や風趣が「粋」とされ、その風潮が多くの人々に愛されました。

昔から「江戸っ子」は洒落好きで、畳縁が二本並びに並んでいる様子を「野暮ったい」と表現し、縁を重ねない、そのさっぱりとした座敷を「粋」としました。現在では少なくなった伝統技法ですが、一本縁が生み出す空間には、野暮ったさを取り払い垢抜けた空間が、東西南北、無限の広がりを感じ得ます。

江戸っ子がお勧めするこだわりの空間。繋げたい伝統。「畳一本縁」。お客様のお座敷に江戸の「粋」をお届けします。     (畳技術大図鑑より一部参照)

中央区 畳 施工事例

中央区 縁無し新畳

畳の種類       へり無し畳
使用材料(畳表)   龍鬢 引き目表
使用材料(畳床)   ダイケン畳床Ⅰ型
使用材料(畳縁)   縁無し
施工場所       東京都中央区 k店
施工内容

今年の春にオープンした銀座sixの飲食店カウンターの畳です。「黄金畳」という御要望に龍鬢表を使用しへり無し畳に仕上げました。

中央区 新畳

畳の種類       新畳
使用材料(畳表)   目積(メセキ)畳表
使用材料(畳床)   ECO2000 クッション付き
使用材料(畳縁)   和香草№201
施工場所       東京都中央区 A社様
施工内容

50帖の変則的な広間を新畳にて製作いたしました。採寸に神経を使い、斜めや柱型の畳も多く製作いたしました。

中央区 一本縁

畳の種類       一本縁 表替え
使用材料(畳表)  五八麻綿W畳表
使用材料(畳床)   既存畳床
使用材料(畳縁)   純綿 納戸色
施工場所       東京都中央区 K様邸
施工内容

納戸色の無地縁を、畳のサイズに合わせて細く製作し一本縁に仕立てました。畳のサイズによって畳縁の幅も変更が可能です。

中央区 カラー畳

畳の種類       カラー畳
使用材料(畳表)   セキスイ畳表
使用材料(畳床)   ダイケン畳床Ⅲ型
使用材料(畳縁)   縁無し
施工場所       東京都中央区 H様邸
施工内容

セキスイ畳表 ブルーバイオレットを使い、縁無し畳を製作いたしました。落ち着いたお部屋の雰囲気に変わりました。

中央区 置き畳2

畳の種類       置き畳
使用材料(畳表)   目積(メセキ)畳表
使用材料(畳床)   I型20㎜仕上がり
使用材料(畳縁)   縁無し
施工場所       東京都中央区 Y様邸
施工内容

フローリングの上に数枚置いて使われるタイプのヘリ無し置き畳を製作いたしました。お部屋の形に合わせてオーダーメイド製作や既製サイズでの製作も承っております。

中央区 置き畳

畳の種類       置き畳
使用材料(畳表)   目積(メセキ)畳表
使用材料(畳床)   22㎜仕上がり畳床
使用材料(畳縁)   縁無し
施工場所       東京都中央区 N様邸
施工内容

お部屋の一角に敷き詰めるタイプにてヘリ無し置き畳を製作いたしました。少数枚数でも柔軟にご対応させて頂きます。

墨田区 畳 施工事例

墨田区 一本縁

畳の種類      一本縁 新畳
使用材料(畳表)  本間麻綿W畳表
使用材料(畳床)  ダイケン畳床I型
使用材料(畳縁)  光輝縁(七宝純綿玉青)
施工場所      東京都墨田区 O様邸
施工内容

四畳半の一本縁、新畳のご紹介です。真ん中の半畳1枚をへり無し畳に仕上げます。四畳半のお部屋としてもスッキリとした空間が美しいです。

墨田区 スマイル畳

畳の種類      わんにゃんスマイル畳
使用材料(畳表)  スマイル畳表
使用材料(畳床)  ダイケン畳Ⅰ型
使用材料(畳縁)  キッド№32
施工場所      東京都墨田区 T様邸
施工内容

ペットにも人にも共に暮らしやすく生活できる様に作られた新しい畳です。ペットの万が一の粗相などに清掃が楽にできる事からお選びいただきました。

墨田区 へり無し畳

畳の種類      ヘリ無し畳
使用材料(畳表)  目積(メセキ)畳表
使用材料(畳床)  ダイケン畳床Ⅲ型
使用材料(畳縁)  縁無し
施工場所      東京都墨田区 K様邸
施工内容

目積(メセキ)畳表を使用した、ヘリ無し新畳を製作いたしました。畳の目が細かいため、お部屋全体がスッキリ見えるのが特徴的です。