高岩寺(とげぬき地蔵尊)様 表替え【豊島区】

2017.9.20~10.27

東京都豊島区にある、高岩寺(とげぬき地蔵尊)様の御本堂はじめ庫裏の畳の表替え工事を施工いたしました。

普段より多くの人が歩く畳には、経年変化後の畳も様々な表情が見られ、状況に応じての補修作業に細心の注意を払い、施工いたしました。

9年前と同じく全て一人で製作して、沢山の事を学んだ気がします。過去の自分と向き合って、気付き改められた事、とても身になりました。

この後も、時間と共に変化していく畳を注意深く見つめて、この本堂の畳と一緒に成長していきたいと思います。

また、この度は素晴らしい畳表を育て織って頂き、無事にお客様に届ける事が出来ました。実際にお会いした事で、製作時において生産者様の顔が浮かび、気持ちを込められたことは、自分にとって非常に大きな事でした。

生産者様を訪ね製織される現場を実際に目で見て、「2017年2月のブログ」

製織された畳表を秋口まで大切に保管し、少し寝かせる事が出来たこと。自分一人で畳を作っているのではないことを、改めて再認識する事が出来、お客様に気持ちのこもった畳が届けられたことに、心より感謝申し上げます。

本当に、ありがとうございました。